FC2ブログ

MEDs21 営業時間のご案内

世界中でCOVID-19の混乱が続く中、タイでも様々な対策が講じられ、感染拡大もかなり抑えられてきています。
非常事態宣言は続いているものの、緩和されてきました。
それに伴い、薬局MEDs21の営業時間も変更になっています!
現在、月曜日から金曜日8:30-17:00まで。土日祝日はお休みです。
入店の際には体温チェックを行っておりますので、ご協力をお願いします
また、マスクの着用と店内に設置しているアルコールジェルの使用もお願いいたしします

アルコール消毒商品やマスクも徐々に流通が戻ってきました!
終息には時間がかかると思いますが、規制緩和に油断せず対策は継続して行いましょう
スポンサーサイト



MEDs21営業時間について

日に日に新型コロナウイルス(COVID-19)の影響が広がってきていますね。。。
タイ全国に夜間外出令が出たり、スーパーマーケットやショッピングモールでも検温があったり、食品や日用品のみの取り扱いになったり

薬局MEDs21も、営業時間を短縮する運びとなりました。
営業時間:月曜日から木曜日まで、9:00~13:00

入店の際には店頭に置いてありますアルコールジェルのご利用をお願いしています。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

手洗い・うがいの感染予防対策をしっかりして、ちょっとでも異変を感じたら、外出を控えて、感染拡大を抑えましょう
1日でも早く、普段の生活が戻りますように。。。

ブログ移転しました!!

バンコクのアソーク、BBビルディング1階にある薬局 MEDs21 Pharmacy です。
この度ブログ担当者の変更に伴い、こちらに移転しました。
※旧ブログ「女ばかりの薬屋さん in バンコク」はこちらから

この2月にバンコクへ移住してきたばかりの私が
タイに来て、生活してみて、感じたことや得た情報も含めてマイペースに更新していきたいと思います!お願いします

日本のニュースにもなりましたが、2月の頭にはバンコクにある日本人学校が休校を発表するほど、PM2.5による大気汚染が悪化…
PM2.5

タイ政府からも、特に大気汚染が深刻な地域では外出時のマスク着用を推奨するほど。このあつ~いタイでも街行く人々が
今は…というと、数値も平常な値に近づき、以前に比べてマスク着用者は減ってきている印象ひと安心です。

日本では花粉が猛威を振るっていて花粉症の方にはツライ季節ですが
PM2.5もアレルギーの原因になるので、予防することがとっても重要
でも、、、100%完全に防ぐことは至難の業
タイでアレルギー症状が出ちゃった…

そんなときは薬局に足を運んでみてください!

日本では処方せんがないと手に入らないアレルギー薬もタイでは街の薬局で購入することが可能なんです
初めて来たときは、結構ビックリしました。ザイザル錠とかナゾネックス点鼻液とか…
病院に行かなくてもいいなんて!
薬だけじゃなく鼻洗浄のキットもお手頃価格で販売されているので、鼻の症状に悩まされている方は一度試してみてもいいかもしれません。結構スッキリするみたい
そして、面白いマスクを発見マンゴスチン???
マスク
フルーティーな甘~い香りでもするのかな?と薬剤師さんに聞いたら
「香りはしないよ…残念。
確かに、無臭。。
でも、マンゴスチンの皮のエキスになんと!抗ウイルス作用抗酸化作用があるのだとか!!マンゴスチンのエキスでコーティングされているマスク…なるほど今だけじゃなく、もう過ぎちゃったけどインフルエンザの季節にもピッタリ

ココ、MEDs21には日本人スタッフもいるので、お気軽に立ち寄ってみてくださいね!
ちなみに…リアルタイム大気質指標はこのサイトでチェックできます
バンコク旅行を計画中の方も、チェックしてみては
Profile

Meds21Pharmacy  (AYA CO., LTD.)

Author:Meds21Pharmacy  (AYA CO., LTD.)
所在地:B.B.Building 1F, 54 Sukhumvit 21 (Asoke) Road, Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok 10110 Thailand
タイ・バンコク、アソーク通り
TEL日本語対応(携帯電話):+66-81-371-1049(営業時間のみ)
営業時間:月~金(祝日休み)
08:30~17:00
※新型コロナの影響により短縮しています
WEB:https://aya.co.th/

Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
QR code
QR